2015年06月01日

溶連菌の薬(ワイドシリン)、一日飲ませ忘れてしまった…!

こんにちは。
すっかり体調も機嫌も良くなった子どもたち。
元気に園に行ってきますぴかぴか(新しい)

ただ、長女は溶連菌感染症だったので、今週の半ばまで抗生物質(ワイドシリン)を飲み続けなくてはいけません。
完全に菌をやっつけるまでの10日間、きっちり服薬することが大切だそうですねぴかぴか(新しい)

ですが…昨日の朝(たぶん)、薬を飲ませ忘れてしまったかもふらふら
それを昨日中に気づいていればよかったのですが、気づいたのは今朝…。
昨日の朝は私も色々と忙しかったし、旦那が飲ませていると思ってしまいました…大反省たらーっ(汗)

慌てて調べてみたら、とりあえず飲まなかった時間は体内に薬が無いので、また菌が増えてしまう(?)可能性はあるようですが、ほとんどの場合は一度ぐらい忘れたとしても処方された分を飲みきれば大丈夫みたいですね。

また、溶連菌で一番怖い腎炎も、抗生物質で治したり予防することはできないそうです。
抗生物質はリウマチ熱にならないために飲むそう。
リウマチ熱は、日本ではほとんど見られないそうなので、まぁ安心かな、と…。

変な話、今回は保育園で嘔吐したから病院に連れていきましたが、家でだったら、それほど熱が高くなかったら受診しなかったかもしれませんあせあせ(飛び散る汗)
発疹とか、皮膚に赤みがあればまだしも、長女の場合は嘔吐と38度ちょっとの発熱だけだったので…。
(軽度だったのかな?)
もし受診しなかったら溶連菌に感染しているなんて気づかなかったでしょうしねたらーっ(汗)
そういう人、いっぱいいるんじゃないかな…と思ったりもします。

だけど、飲ませ忘れてしまったことは親としてあるまじきこと…。
深く反省して、残りの期間しっかり飲ませようと思います!!
posted by かおる at 11:32| Comment(0) | 育児 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: